安倍総理国連での北チョーセン批判

政治  経済  社会
09 /23 2017
国連演説は北チョーセン問題に終始した。総理の演説は貫禄であった。左腕を演説台にもたらさせてしゃべる姿勢は既に世界的政治家。。いやもうすでにNO1の貫録を醸し出している。そのあとで登場の南チョーセンの何とかいう大統領は中学生の演説だ。挙句にこのバカチョーセン大統領は北に献金するというのだから 南北ともども チョーセン人の頭はいったいどうなってるんだろね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

無如(むにょ)

蒜山在住  

読書と山スキーとバイク